若はげになったら前髪はどうすればいい?【短く切ろう】

「おでこが広いかも…」

「若はげの前髪はどうすればいい?」

「前髪が薄くなってきた気がするけど、若はげ?」

 

上記のような疑問にお答えします。

 

若はげになりつつあるときは、前髪を短くしましょう。

でないと、若はげが強調されてしまいますよ。

 

✔️ホスメモの管理人について

・20代から若はげに悩んできた30代男性

・結婚しており、一児のパパ

 



若はげになったら前髪はどうすればいい?

若はげになってしまったら前髪を短く切りましょう。

 

でないと、前髪の薄さが際立ってしまうから。

 

どんなときに若はげの前髪が目立つのかまとめてみました。

 

  1. 風が吹くと、前髪が浮く
  2. 夏や梅雨は前髪が決まらない
  3. 前髪の薄さが若はげを強調する

 

1、風が吹くと、前髪が浮く

若はげの前髪が長いと、風が吹いたときに前髪がふわっと浮きます。

 

これ、初めて体験すると恐怖でしかないです(( ゚д゚;))

一瞬でどこかに隠れたくなる衝動に駆られる…。

 

若はげで前髪が長いと、風で前髪がなびきやすいんですよね。

だから、今まで前髪を長めで下ろしていた人は、すこしずつ短く切っていかないといけません。

 

こればっかりは強制ですね。

 

若はげのままで、長い前髪を下ろすことは不可。

 

2、夏や梅雨は前髪が決まらない

夏や梅雨も若はげにとってはすごく嫌な時期ですよね。

 

とくに梅雨に関しては、髪の毛がぺったんこになり、前髪がおでこに張り付きます…。

 

そして前髪はなぜかまとまりやすく、地肌がみえるので、若はげがさらに強調される。

 

おそろしい季節です。

 

やっぱり若はげ前髪を短く切るしか、対策がありません。

 

3、前髪の薄さが若はげを強調する

前髪の薄さは、若はげを強調してしまいます。

 

一番目立つ、顔面の髪ですからね。

 

頭頂部は、うしろから見なければ若はげだとは気づかないケースもあります。

それに鏡を見ても、本人には見えないのでショックを受けなくて済む。

 

いっぽうで、前髪に関しては相手の目線に入りやすいので、若はげが目立ちますよね。

それに鏡に映った自分の姿を見たときは最悪です。

 

もう誰にも会いたくなくなるし、そのまま消えてなくなりたくなる。

 

前髪の薄さは目線に入りやすいので、短くしておきましょう。

 

若はげの対策にもなりますし精神的に不安にならないで済みます。

 

ほんとに前髪が薄いか確認する方法

とても言いづらいのですが、「前髪が薄いかも」と一瞬でも感じた人は、若はげだと思われます。

 

とくに誰かに「髪の毛薄くない?」と指摘されたときは確実ですね、ほんと残念ですけれど。

 

さて、それでも一応確認しておきたい人のために、前髪が薄いときのポイントをチェックしていきましょう。

 

  1. まっすぐ髪を下ろしても地肌が見える
  2. 髪を水に濡らして地肌が見える

 

1、前髪をまっすぐ下ろして地肌が見える

髪が薄いと、前髪をまっすぐ下ろしたときに地肌が見えます。

 

というもの、髪が薄い人は髪の毛がオイリーであるケースが多く、まとまりやすいんですよね。

しかも本数が少ないのに、髪の毛がまとまってしまうので、地肌が見えてくる。

 

そうなると、若はげが強調されてしまいます。

 

対処法としては、前髪を短く切る。もしくは前髪を横に流す、ですかね。

 

でも前髪を横に流しても、けっきょくは若はげを隠しているだけで、風が強い日とかは完全にアウトです。

 

2、髪を水に濡らして地肌が見える

シャワー後に、鏡でじぶんの姿をみて、地肌がよく見えてしまうときは若はげだとおもいます。

 

もはやわたしにとって、シャワー後の自分の姿は恐怖でしかないので、直視できません。

 

「若はげかも…」ぐらいの人だったら、確認してみてもいいかもですね。

 

たぶん、絶望的な気持ちになる方が多いとおもうので、精神的に安定したときに試してみてください。

 

わたしだったら、ランニングや水泳などの運動後に試みるとおもいます。

 

ちなみに若はげさんは、運動をして体を鍛えておくといいですよ。これはまじでおすすめします。

 

わたしはこれで、若はげのツラさを乗り越えつつあります。

わたしも悩んでいるので現在進行形ですw

 

まとめ:若はげの前髪は短く切るべき

若はげになってしまったら、前髪は短く切るべきでした。

 

これ以外、方法はありません。

 

たとえ育毛治療を受けたとしても、髪が生えてくるまでには時間がかかるので、即効性のある解決策にはならないですよね。

 

わたしは若はげを受け止めるのに、10年間かかりました。

 

だからこの記事の読者さんのツラさが痛いほど分かります。

 

前髪が長いと、若はげは確実に強調されます。

すこしずつでもいいので、前髪を短くしていきましょう。

 

✔️このつぎにおすすめの記事

【若はげ向け】髪の毛の悩みをブログですべて晒します【生き方】

コメント

footer

タイトルとURLをコピーしました