2019年6月!LINE Payの20%還元が一番お得ですよ

「2019年6月のスマホ決済を比較したい…」

「LINE Payの20%還元が一番お得?」

 

このような疑問にお答えします。

結論をいうと、2019年6月はLINE Payの20%還元が一番お得ですよ。

 



2019年6月はLINE Payの20%還元が一番お得です

スマホ決済が流行ってきましたよね。

 

2019年6月時点のスマホ決済を比較してみました。

 

6月期 還元率 条件
PayPay(ワクワク) ドラッグストアで最大20% プレミアム会員×残高、ヤフーカードなど
PayPay(通常) 3% 残高、ヤフーカードなど
LINE Pay 最大20%還元(6/1~9) コード払い、マイカラーで最大還元
楽天ペイ 最大5%還元中 楽天ペイの楽天カード支払い
d払い&dカード 最大+7%(6/10~) 各設定条件クリアで最大+7%

 

ご覧の通り、LINE Payの還元率がもっとも高いです。

 

ただし、、、6月1日(土)から9日(日)までの期間限定なので、乗り遅れないようにしてください。

 

LINE Payの注意点は?

 

LINE Payの注意点はこれですね。

  1. LINEポイントで支払わない
  2. あやまってLINEストアをチャージしない
  3. キャンペーン対象外になる商品をチェックする

 

LINEポイントで支払わない

LINEポイントで支払っても、20%還元にならないので控えてください。

 

それにLINEポイントは東京メトロポイントに変換後、ANAマイルになります。

LINEポイントを決済で使うのはすごくもったいないんですよ。

 

せっかく貯めたLINEポイントはANAマイルにしてくださいね。

 

あやまってLINEストアをチャージしない

こんなミスをする人はいないかもですが、私が実際にやらかしましたw

ローソンなどのコンビニでLINEストアの残高チャージ券が販売されているんですよね。

 

で、これはLINE Payの残高チャージとはまったく異なります!!

 

げんに私はLINEストアを5000円分買ってしまって、保留中です。

LINEストアではスタンプくらいしか購入できないんですよ、、、ほんと紛らわしいです。

 

LINE Payをチャージするときは、セブンイレブンのATMで行なうのが無難です。

 

 

キャンペーン対象外になる商品をチェックする

LINE Payの20%還元キャンペーンの対象外になる商品がけっこうあります。

事前に確認しておきましょう。

 

キャンペーン対象外について

  • お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、金融商品、役所・役場、海外の店舗、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合や、LINE Payでのお支払いができない場合がございます。
  • ※加盟店の運用を含め、キャンセルまたは返品された場合は対象外となります。
  • ※諸税法律によりボーナスの還元が認められない場合があります。
    ご購入商品が本キャンペーンの対象となるか否かのお問い合わせに関しましては、LINE Payボーナスの還元をもって回答とさせていただきます。

LINE Pay:キャンベーン対象外

 

ちなみに、2019年3月キャンペーンではAmazonギフト券チャージは還元の対象になっていましたwww

 

つまり、LINE PayでAmazonギフト券チャージを購入して、その金額の20%をLINE Payキャッシュバックされたということ。

 

錬金術ですね、もはや。

 

しかし今回のキャンペーンでは、Amazonでの支払がキャンベーンの対象外になります…

なぜかというと、LINE Payカードによる支払は対象外になってしまったからです

 

LINE Payカード(バーチャルカード含む)、LINE Payに登録したクレジットカードでのお支払い時は適用されませんのでご注意ください。

 

今回は、ふつうにドラッグストアとか、コンビニで還元を受けたほうがいいですね。

スマホ決済はバブルになりつつあるので、この機会に有効活用しましょう!

多数のコメント、ありがとうございます(・∀・。)

share

タイトルとURLをコピーしました