無料あり!独学でプログラミングを学べるサイト5選

「プログラミングを独学で学びたい」

「無料で学べるサイトはないの?」

thinking

 

 

 

上記のような疑問に、副業のウェブ制作で3~5万円稼いでいるホスメモがお答えします。

 

まずは無料でプログラミングを学んでみたいですよね。

学習を始めてみて、「続けられるかも」と思ったら課金していくがおすすめです。

 



無料あり!独学でプログラミングを学べるサイト5選

独学でプログラミングを学ぶのであれば、こちらのサイトを参考しましょう。

 

  1. ドットインストール
  2. プロゲート
  3. YouTube
  4. Udemy
  5. Khan Academy

 

どれか一つを使うのではなくて、場面場面で有益なコンテンツがサイトを使い分けるといいと思います。

 

1、ドットインストール

dot

ドットインストールはとても有名なサイトで、ハンズオンでプログラミングを学べます。

 

実際にパソコンを動かしながら教えてくれるので実務的。

 

わたしはhtml、css、wordpressの講座をすべて見ながら作業しました。

次の見出しで紹介するプロゲートのほうが「コードを覚える」には向いていますが、実践的なのはドットインストールですね。

 

というのも、プログラミングを扱うにはパソコン上の環境設定等も必要になってくるから。

 

プロゲートは「コードを覚える」ことに特化しているため、プログラミング学習環境は与えられています。だからコードだけに専念できる。

 

ドットインストールは無料と有料のコースがあるので、相性があえばどんどん課金して学習を進めていきべきだと思います。

 

プログラミングスキルが身につけば、すぐに年収があがるのでどんどん投資していくべきですね。

 

2、プロゲート

progate

プログラミング学習を始めるなら、まずはプロゲートからが良いと思います。

 

わたしはこのサイトでpython、html、css、javascript、jqueryなどにふれましてコードに慣れました。

 

プログラミング学習初心者がもっとも挫折しやすい、パソコンの環境設定が不要なのがいいんですよね、プロゲートは。

 

コードを覚える、コードに慣れることに重点をおいているのでとても親切なサイトです。

プロゲートでは課金してまして、たしか毎月1,000円払って学習していました。

 

学習の進捗状況がレベルで表現されるので、学習をすればするほどレベルがUPします。

ゲーム感覚でプログラミング学習を進めれることができるので、けっこう楽しいですよ。

 

3、YouTube

ふつうにYouTubeでもプログラミングを学べますよ。

 

しかしながら良いコンテンツはほとんどが英語で紹介されており、日本語で良いコンテンツを探すのはちょっと時間がかかるかもです。

 

もちろん日本語のコンテンツもいいのですが、やはり英語圏と比べると情報量に差がでます。

 

なので最初はドットインストールやプロゲートで学習をし、理解できなかったことをYouTubeで学ぶのがベストですかね。

4、Udemy

udemy

Udemyでプログラミングを学ぶのもアリです。

 

わたしはpythonの講座をUdemyで購入したのですが、けっこう良かったです。

簡単なウェブ作業は自動化できましたし、スクレイピングもすこしできます。

 

Udemyは一つの講座がだいたい1,500~2,000円で買えます。

セールでないときで一コマ1万円以上するのがざらなのでセール時に購入しましょう。

 

といっても、年中セールをしているのでだいたい2,000円ほどで買えると思います。

掘り出し物の講座が多くて、わたしはけっこう課金しました。

 

5、Khan Academy

khan

Khan Academyってご存知でしょうか。

 

TEDトークで紹介されていたのですが、無料でオンライン学習ができるサイトです。

 

幅広いカリキュラムがあり、小学校、中学校、高校で学ぶ数学、理科、歴史なども学べます。

 

一時期、暗号技術の歴史やアメリカの歴史をKhan Academiyで学んでいた時期があったのですが、とても優良な内容でした。

 

プログラミング学習は英語のみですが、余力がある方はチェックしてみましょう。

 

独学で限界を感じたらプログラミングスクールを検討しよう

独学でプログラミングを学ぶのはけっこうメンタルがきついかもしれません。

 

継続して学習できればいいのですが、もし一日でも休んでしまうと、そのまま三日坊主になりかねません。

 

これは当たり前の話しで、あなたが怠惰だからではないです。

 

初めて学ぶことにはそれなりにストレスがかかるもの。

継続して学習するには環境が大事なんですよ。

 

だからもし一人で学習するのが難しいときは、環境を変えることを意識してください。

 

その手段の一つがプログラミングスクールの入会です。

 

おすすめのプログラミングスクールを3つだけ紹介

数あるプログラミングスクールで定評があるものを3つに絞りました。

 

名称 月額料金 人気度 特徴解説
TechAcademy 約10万円〜 ★★★★★ オンラインでプログラミングを学べる。業界では有名。費用は10~30万円ほど
テックキャンプ 約60万円〜 ★★★★☆ 教室でプログラミングを学べる。未経験OK。費用は60~80万円と高め。
DMM WEBCAMP 910800円→350,800円 ★★★★★ 基礎的なプログラミングの学習から、実務を想定したチーム開発を経験できる。実際に一人でサービスをリリースもするので、かなり実務的。転職サポート付きです。

 

TechAcademyは初期費用が安いので、もし仮に挫折したとしてもリスクが低いのでおすすめ。オンライン学習です。

 

いっぽうでTECH CAMPは教室で学べるので、勉強のモチベーションは保ちやすいと思います。少々費用が高いですが、これはオフィス家賃がかかるからでしょうね。

 

もし助成金の対象になれるのであれば、DMM WEBCAMPもいいですよ。

最大で56万円もお得ですし、転職サポートもつくので就職難になることもないです。

 

IT業界の景気がいいうちに行動すべき話し

IT業界って景気がいいですよね、ほんとに。

 

けれど、いずれはいまあるIT技術もすたれてきて景気が悪くなる時期が来ます。

 

どの業種でもおなじで、経済も歴史のように繰り返します。

バブル期の不動産は趙高額でしたし、自動車だってばんばん売れた時代がありました。

 

ところがそのあとバブルは崩壊し、不動産は値崩れ、自動車は売れなくなります。

ITもいまはアプリ開発やウェブ制作が流行っていますが、だんだんと減少していくことでしょう。

 

だからIT業界に入るなら、景気がいいうちに行動したほうがいいわけです。

 

今からでも全然遅くないですよ。

行政機関のIT化はやっと動き出したレベルなので、政府系の仕事はまだまだこれから増えていきます。

 

それに小学校でプログラミングが必修科目になり、塾などのニーズも生まれてきました。

国策でプログラミング人材を増やそうとしているので、チャンスなのはむしろ今からです。

 

わたしもITをもっと極めてどんどん稼ぎます。

 

まとめ:独学でもプログラミングは学べます。まずは無料でお試しあれ

独学でおすすめのプログラミングサイトはこちらでした。

 

  1. ドットインストール
  2. プロゲート
  3. YouTube
  4. Udemy
  5. Khan Academy

 

どれも有益なので、使い勝手がいいコンテンツだけ拾いながら学習を進めてみてください。

 

もし一人で学習するのが難しい方は、プログラミングスクールも視野にいれましょうね。

けっきょく環境を変えていかないと人は怠けてしまう生き物ですから。

 

これからは間違えなくITの時代です。

 

いま全然稼げていない人はITに投資をして、ガッツり稼ぎませんか?

ITバブルはいつまで続くか不明なので早めに行動していきましょう。

 

✔紹介したおすすめのプログラミングスクール

名称 月額料金 人気度 特徴解説
TechAcademy 約10万円〜 ★★★★★ オンラインでプログラミングを学べる。業界では有名。費用は10~30万円ほど
テックキャンプ 約60万円〜 ★★★★☆ 教室でプログラミングを学べる。未経験OK。費用は60~80万円と高め。
DMM WEBCAMP 910800円→350,800円 ★★★★★ 基礎的なプログラミングの学習から、実務を想定したチーム開発を経験できる。実際に一人でサービスをリリースもするので、かなり実務的。転職サポート付きです。

 

多数のコメント、ありがとうございます(・∀・。)

share

タイトルとURLをコピーしました