PayPayでクレジットカード支払いをする方法【画像で解説】

「PayPayを使ってみたい…」

「PayPayでクレジットカード支払いをする方法は?」

 

このようなお悩みに答えます。

 

PayPayはクレジットカード支払いを設定できますので、キャンペーン中にPayPayで支払えば残高キャッシュバックとクレジットカードのポイントをゲットできます。

 



PayPayでクレジットカード支払いをする方法

PayPayでクレジットカード支払いをする手順はこちらです。

 

  1. スマホにPayPayをダウンロードする
  2. クレジットカードをPayPayに登録
  3. お店でPayPay支払いをする

 

スマホにPayPayをダウンロードする

paypay1

まずはスマホにPayPayをダウンロードしましょう。

Androidの方はグーグルプレイからダウンロードできます。

 

クレジットカードをPayPayに登録

つづいてPayPayにクレジットカードを登録します。

 

まずはPayPayを開いて、したのタブにある「アカウント」をタッチします。

paypay2

 

そのあと「お支払方法の管理」をクリックしてください。

paypay3

 

支払方法はいくつもありますが、ここでは「クレジットカードを追加」を選びましょう。

他の支払方法はPayPayに慣れてから使う方がいいと思います。

paypay4

 

で、クレジットカード情報を入力して登録おわりです。

 

どうでしょう?

カンタンですよね?

paypay5

 

お店でPayPay支払いをする

登録が終わったらさっそくPayPayで支払いをやってみましょう。

 

まずはローソンなどのコンビニで支払うのがいいと思いますよ

セブンイレブンではPayPayがまだ使えないので気をつけてくださいね。

 

支払方法はとてもカンタンです。

まずPayPayを開き「支払い」をタップして、

5

 

パーコードをレジ員に見せるだけです。

paypay6

 

これだけで支払いができます。

支払が完了するとメッセージが届きますし、支払履歴がPayPayに残るのでいくら使ったのかカンタンに管理もできます

 

paypay7

 

確定申告をされる方は、今後PayPayの支払履歴から経費を入れることもできますね!

 

今ならPayPayがキャンペーン中です

先日ローソンで買い物をしたときに、PayPay払いをしたら1000円が当たりましたw

 

 

ツイートにもあるように、2019年5月31日までPayPayはキャンペーン実施中です。

10回に1回、1000円分の残高もらえるし、還元率は10~20%と破格なくらいお得ですw

 

じつは私はPayPay以外にもd払い、楽天ペイ、LINE Payを使っているのですが、、、

PayPayがもっとも使い勝手がいいという結論に至りましたw

 

理由はシンプルで、残高バック条件が緩くて処理が早いからです。

 

たとえばLINE PayだとポイントがもらえるまでLINE Payアカウントと友達になっていないと、キャンペーンの対象外になってしまいます…

 

またd払いや楽天ペイではポイントが還元されるのですが、期間&用途限定ポイントが支給されるので自由度が低いです。

 

それに比べて、PayPayは支払うだけで1回の支払額が1000円以上で残高バックの条件はクリアされますし、10回に1回当たる1000円バックの特典もありました。

 

しかも処理が圧倒的に早いですww

 

まずはPayPayでスマホ決済に慣れた方がいいですよ。

スマホ決済のお得さを実感できたら、LINE Payなどにも挑戦してみましょう。

 

多数のコメント、ありがとうございます(・∀・。)

share

タイトルとURLをコピーしました