無料で始めるフリーナンスの使い方【画像で解説】

「フリーナンスの使い方を知りたい…」

「即日日払いの申請方法を教えて!」

 

このような疑問にお答えします。

先日、フリーナンスの口座を開設したのですが、無料で使えるメリットが多めでびっくりしました。

 

画像付きでフリーナンスの使い方を解説しますので参考にしてください。

 



フリーナンスの使い方

フリーナンスで即日日払いを申請する方法はカンタンです。

下記の手順で申請をします。

 

  1. 請求書にフリーナンス専用の口座情報を掲載する
  2. 即日払いを申請する
  3. 入金される

 

即日日払いを申請しないときは請求書の振込先をフリーナンス口座にしているだけでOKです。これだけで、業務上のあんしん補償を受けれますw

 

請求書にフリーナンス専用の口座情報を掲載する

まずは請求書の振り込み口座をフリーナンスで開設した口座にします。

freenace

 

フリーナンスの口座は末尾に「/GMOCN」と付くので見分けやすいですねw

フリーナンスを始めると専用口座が開設されるんですよ。

bank

 

普段は請求書の振込先をフリーナンス口座にするだけなのですが、売掛金をすぐに現金化したいときはフリーナンスのログインページから申請をします。

 

即日払いを申請する

即日払いを申請するときは、請求額、源泉所得税などを入力します。

freerance1

 

さらに請求書もアップロードします。

freerance2

 

Misocaで請求書を作っている方なら、MisocaからPDFダウンロードをしてフリーナンスにアップすればOKです。

 

入金される

申請が通過すれば、数日間のうちに入金されます。

 

ただし、手数料として売掛金額の3~10%を引かれますので注意してください。まあカード売上とかだと、5~7%くらい手数料を取られるので同じ感覚ですね。

 

でもフリーナンスの方が入金される期間が短いのがいいですよ。

 

いつ入金されるの?

即日払いといっても、請求書を審査してから振込がされるので数日間はかかると思っていた方がいいですよ。

 

フリーナンス即日払いは銀行の提供する「総合振込」という仕組みを利用しておりますので、正午を過ぎた総合振込の場合、処理が翌日になります。

即日払いをお申し込みいただいた段階で、当社の審査および保証会社の審査が入ります。正午前に審査を通過した即日払いに関しては、その日のうちに振り込みさせていただきます。

フリーナンス:即日払いの入金日

 

また即日払い以外の入金については、毎週1回、まとめて入金されます。

 

振込専用口座に振り込まれたあなたの報酬は、毎週1回、あなた自身のメインバンクに振り替えられます。

振替日は毎週金曜日の11:00までに、振込専用口座に着金が確認できている場合、同日(金曜日)の午前中にあなたのメインバンクへの出金処理を行います。※着金タイミングについては、それぞれのメインバンクへお問い合わせください。

フリーナンス:入金日

 

まとめ:フリーナンスの使い方はカンタン!しかもカード手数料よりも安くて早いです

フリーナンスの使い方はカンタンでしたよね?

 

即日払いを申請しなければ、フリーナンスを使っていても手数料は取られないですし、あんしん補償がついてくるのでかなりお得です。

 

即日払いを申請したとしても、手数料は売掛金額の3~10%でこれはカード手数料とほとんど変わらない金額です。

 

それでてフリーナンスの即日払いは入金までの期間がカード払いよりも早いのがいいですよね。

 

フリーナンスは無料で使えます。

まずは無料でお試しください。

» 無料でフリーナンスを始める

✔️このつぎにおすすめの記事

フリーナンスのデメリット

コメント

footer

タイトルとURLをコピーしました