【クレジットカードの国際ブランド一覧】どれがおすすめ?違いは?

「クレジットカードの国際ブランド一覧を知りたい」

「AMEX、VISA、Mastercard、Diners、JCBのどれがおすすめ?」

 

このような疑問にお答えします。

 

一番おすすめはVISAですね。あとは好みでいいと思います。

中国に行きたい人は銀聯カードも持っておくといですよ。

 



クレジットカードの国際ブランド一覧

国際ブランド 購入取引件数 (件) シェア率
VISA 1390億 50%(世界1位)
Mastercard 673億 26%(世界2位)
銀聯カード 380億 15%(世界3位)
Amex 72億 3%(世界4位)
JCB 30億 1%(世界5位)
Diners 23億 1%未満(世界6位)

参考:https://nilsonreport.com/upload/issues/1109_6392.pdf

 

圧倒的なシェアはVISAです。

 

私も経験上、VISAカードが使えなかったことはないので、三井住友VISAカードのように、クレジットカードはVISAで発行するのがいいと思いますよ。

 

VISA

VISAがシェアトップでした。

 

日本にいて、VISAのクレジットカードが使えないことはないですよね?

おなじように世界中どこに行くにしても、VISAの取り扱いのないお店はほぼないです。

 

ただし、中国では国策上、銀聯カードが主流なのでVISAが使えないこともあります…

このあと説明しますが、中国に行きたい人は銀聯カードを持っておくといいでしょう。

 

Mastercard

シェア第2位はMastercardです。

 

正直言って、Mastercardはいらないかなと思いますw

ヨーロッパで強みがあると言われていますが、Mastercardが使えて、VISAがつかえないお店はほぼないですよ。

 

むしろクレジットカード自体が使えないお店の方が多いです。

 

Mastercardはこれといって、メリットもないので選ぶ必要はないですね。

 

銀聯カード

いま急速にシェアを延ばしているのが銀聯カードです。

別名Union Payともいいます。

 

中国では国策でキャッシュレス化が進んでいて、そのかいあって銀聯カードのシェアも増えてきました。

なんと2002年に設立されたのにも関わらず、シェアが世界3位です。

 

このままいけばMastercardのシェアを追い抜くのは時間の問題ですね。

 

銀聯カードは東南アジアで使えます。

中国や香港以外にも、マレーシア、カンボジア、タイなどです。

中国人は世界中にいるので、今後、銀聯カードも世界中で使えるようになるとおもいますよ。

 

アメックス

アメックスはシェアでは第4位ですが、ステータスでは1位ではないでしょうか。

 

アメックスがこれまでの国際ブランドと様子が違っていて、アメックスを持っているだけで一定のステータスを表現できます。

 

いわば高級車を持っているのとおなじ感じです。

 

アメックスの特徴は、充実したクレジットカード特典で、たとえばアメックスゴールドカードでは高級レストランの食事代を1名分無料にすることができます。

 

ほかは高級ラウンジが無料で使えたり、スーツケースを空港まで無料配達するサービスもついてきます。

 

ステータス+特典がアメックスです。

 

JCB

JCBは日本企業の株式会社ジェーシービーが管理&運営している唯一の国際ブランドです。

 

「日本のブランドだから」という理由でJCBのクレジットカードを持っている人がけっこういます。

 

でもJCBってあまりメリットないんですよね。

とくにクレジットカード加盟店には共感してもらえるのですが、JCBはクレジットカード手数料がほかのブランドよりも高いです。

 

たとえばスクエアではJCBだけが手数料が3.95%。

しかもオンライン決済でも遅れを取っています…

square

 

「でもJCBはアジアで使えるから…」とか言われますけど、JCBが使えない場所は多いです。

実際マレーシアやタイでJCBのカードが使えなくて大変な思いをしました…

 

JCBは日本のブランドですが、おすすめできないです。

 

Diners

アメックスと同じく、ステータスの高いクレジットカードです。

 

昔は医者や弁護士しか持てないようなカードだったようですが、いまではふつうに発行できます。

 

アメックスのようにステータスを高めたい方はダイナースのクレジットカードを1枚持っておいてもいいと思います。

 

まとめ:おすすめのクレジットカード国際ブランドはVISAです

 

クレジットカードの国際ブランドは6つありました。

まずはVISAでクレジットカードを作りましょう。

 

おすすめはJALカードです。

JALのVISAカードだとJMB WAONのクレジットカードチャージとWAON払いの両方でマイルが貯まります。

 

VISAのつぎはアメックスですね。

アメックスでステータスと、お得な特典を存分に活用してください。

 

さいごは銀聯カードが面白いかなとおもいます。

シェアが爆発的に延びてますし、日本でも銀聯カードが使えるようになってきています。

 

何はともあれ、まずはVISAでクレジットカードを作りましょう。

多数のコメント、ありがとうございます(・∀・。)

share

タイトルとURLをコピーしました