freeeで無料!ホステスのための青色申告承認申請書の書き方

application-format 税金・簿記のお悩み

青色申告をしたい人は「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。

 

でも書き方が分からない…

 

というホステスの方のために、青色申告承認申請書の書き方をまとめました。

 

参考にしていただければと思います。



青色申告承認申請書は開業freeeをつかえば簡単!

開業freee」というクラウド会計ソフトをつかえば、無料で、しかも簡単に青色申告承認申請書が作れます。また開業届もあわせて作れるので、この機会に提出しておいたほうがいいですよ。

 

チェックリストに答えるだけなので、かんたんです!5分以内におわります。
無料で開業freeeを始める

まずはチェックリストに答える

step1-checklist

番号 開業届と青色申告申請書のチェックリスト 模範解答・説明(ホスメモ)
1 どのような仕事をする予定ですか? していますか? 接客業もしくは人材派遣業
2 その仕事はいつから始めますか? もう始めていますか? いつでもご自由に
3 収入はいくらくらいになりそうですか? 目指していますか? いくらでも大丈夫です
4 どこで仕事をしますか? していますか? 「その他」になります
5 従業員や家族に給与を支払う予定はありますか? 「今はない」でいいでしょう
6 屋号を入力しますか? 「屋号」は入力しなくて大丈夫です

 

おそらく悩むのは「職業欄」だとおもいます。

ホステスの職業は「接客業」もしくは「人材派遣業」でだいじょうぶです。

 

基本情報を入力する

step2-personal-info

番号 開業届と青色申告申請書のチェックリスト 模範解答・説明(ホスメモ)
7 個人情報を入力してください 氏名、住所、生年月日、電話番号を入力してください
8 収入(所得)の種類をえらんでください ホステスは「事業所得」です!
9 確定申告の種類を選びましょう 「青色申告 65万円控除」を選びます

 

8番の収入の種類はホステスの場合、「事業所得」になります。「雑所得」や「給与所得」ではないです。

 

書類の最終確認!

step3-confirmation

番号 開業届と青色申告申請書のチェックリスト 模範解答・説明(ホスメモ)
10 書類の提出先の税務署をえらぼう 自動で教えてくれます
11 書類を確認しよう 開業届と青色申告申請書を確認しましょう
12 書類を印刷しよう 間違えなかったら書類を印刷してください
13 書類にハンコを押そう 氏名のよこにハンコを押す所があるから忘れずに
14 書類を郵送しよう さいごは書類を郵送しておわりです

 

たったこれだけで、青色申告承認申請書と開業届は完成しています。

 

提出先の税務署については自動で検索してくれるので便利。

tax-office-map

 

あとは印刷をして、氏名の横に印鑑を押して、郵送しましょう。

 

マイナンバーについて説明がありますが、書類を郵送すればマイナンバーは書かなくて平気です。わたしの確定申告書もマイナンバーを書いてません

mynumber

完成した青色申告承認申請書と開業届

青色申告承認申請書です。

blue-Application forms

開業届です。

open-biz-Application forms

空欄が多いように見えますが、そういう書類なので問題ないです。よく見てもらえば、必要な情報はすべて書いてあります。

開業freeeはこちらから

まとめ

かんたんに青色申告承認申請書が提出できますよね?

 

青色申告承認申請書は3月15日までに提出すれば、来年に行なう確定申告で青色申告が使えます。

 

1年後に青色が適用になるので、青色申告承認申請書をまだ提出していない人はすぐに済ましておきましょう。
開業freeeはこちらからどうぞ

 

✔️この次におすすめな記事

スマホで作る確定申告書の書き方

多数のコメント、ありがとうございます(・∀・。)

share

タイトルとURLをコピーしました